演題登録について〈指定演題・一般演題共通〉

UMIN(大学情報ネットワーク)を利用したインターネットからのオンライン登録のみとさせていただきます。

下記「演題登録」ボタンよりご登録ください。演題募集期間中は、何度でも登録した演題の確認・修正・削除ができます。

※推奨環境

本システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザで演題登録はできません。それ以外のブラウザでは、ご利用にならないよう、お願いいたします。

【Safari】におきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。

指定演題登録

特別講演、理事長講演、大会長講演、教育講演、シンポジウム、ワークショップ、ランチョンセミナー等の指定演題抄録は、オンライン登録をお願いいたします。

詳細は、演者の先生に直接ご連絡をいたします。

登録期間:2018年5月09日(水)~2018年7月4日(水)

指定演題の制限文字数は、演題名は全角50文字、抄録本文は全角1,200文字になります。

また、総文字数(全著者名、全著者所属、演題名、抄録本文の合計文字数)は1,400文字以内に制限されています。この文字数を超えると登録できませんのでご注意ください。

なお、ご略歴・顔写真のご登録に関しても登録画面よりお願いいたします。

※顔写真の掲載不可の場合は、ご登録前に下記運営事務局までご連絡をお願いします。

その他の入力時の注意事項は、下記「一般演題」の箇所をご参照ください。

一般演題登録

登録期間:2018年5月09日(水)~2018年6月20日(水)
6月27日(水)正午まで延長しました。

演題応募資格

筆頭著者を発表者とし、日本腎臓病薬物療法学会の正会員あるいは、学生会員であることが必要です。現在非会員で、発表を希望される方は、事前に日本腎臓病薬物療法学会ホームページより、入会手続きをしてください。

抄録作成に関しては、第12回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会 2018 一般演題投稿規程に従ってください。

【入会手続きに関するお問合せ先】

日本腎臓病薬物療法学会事務局

株式会社毎日学術フォーラム内

E-mail: maf-jsnp@mynavi.jp

Tel: 03-6267-4550  Fax: 03-6267-4555

優秀演題について

大会実行委員による審査により、応募いただきます一般演題の中から、優秀演題を選定いたします。表彰は、学術集会・総会期間中に行います。

発表形式・演題カテゴリー

演題登録の際、下記の中からご希望の講演形態、演題に適合するカテゴリーを選択してください。プログラム編成の都合上、ご希望に沿えない場合もございますので、予めご了承ください。

最終決定については、大会実行委員会にご一任ください。

発表形式

口頭

ポスター

演題カテゴリー

1.薬物療法・ガイドライン

2.薬物動態・TDM・投与設計

3.腎障害・副作用・プレアボイド・フィジカルアセスメント

4.薬剤管理指導業務・服薬指導・患者教育

5.薬薬連携・地域連携・在宅医療・多職種連携

6.チーム医療・処方提案・スキルミックス

7.薬学教育・他職種教育

8.臨床研究・基礎研究

9.その他

入力に際しての注意事項

1.一般演題の制限文字数 演題名 … 全角50文字、抄録本文 … 全角600文字

※ 総文字数(全著者名、全著者所属、演題名、抄録本文の合計文字数)は、1000文字以内とさせていただきます。この文字数を超えると、登録できませんので、ご注意ください。

2.著者数・所属機関数

著者数 … 筆頭著者を含めて、最大20名まで、 所属機関数 … 最大10機関まで

3.全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は、半角英数なので、1/2文字となります。

4.<SUP>などのタグは、文字数には換算しません。

5.(必須)の記載がある項目は、必須入力項目です。データが入力されていないと登録できません。

6.①②③の様な丸数字は使用できません。

7.半角カタカナは、使用できません。カタカナは、全角で入力してください。

8.ローマ数字を使用される場合は、以下の様にアルファベットを組み合わせてください。

例: I、II、III、IV、VI、VII、VIII、IX

9.シンボル(symbol)書体半角(1バイト文字)のαβγ等を使用するとabc などに自動変換されてしまいますので、使用しないようにしてください。必ず、全角(2バイト文字)のαβγを使用してください。

10.英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と 0(数字)や l(アルファベットL小文字)と 1(数字)、あるいは X(アルファベット)と ×(かける)などきちんと区別してください。

11.図表、画像及び写真の使用は、できません。

12.UMIN登録画面に記載された注意事項も必ずお読みいただき指示に従ってください。

※ オンライン演題登録に関するFAQは、こちらをご覧ください。

13.入力された内容に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として運営事務局では校正・訂正を行いません。そのまま、印刷されますので、登録者の責任において、確認してください。

演題登録後は、必ず演題登録確認画面をプリントアウトして保管してください。

演題登録番号とパスワード

最初に演題登録をする際に任意のパスワード(半角英数字6~8文字)を設定していただきます。

登録が完了すると、登録番号が自動発行されます。

一旦登録された演題の確認・修正・削除には、登録番号とパスワードは必要となりますので、必ず控えをお取りください。

万一、お忘れになられても、セキュリティの関係から、パスワードに関してのお問合せには応じられませんので、ご注意ください。

登録された演題の確認・修正・削除

演題登録受付期間中は、何度でも、確認・修正・削除をすることが可能です。

1.本ページ下部の「確認・修正」 ボタンをクリックしてください。

2.登録番号とパスワードを入力してください。

3.画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックしてください。これで、修正は完了です。

※ 修正は、必ず上記の方法で行ってください。再登録しない様にお願い致します。

4.削除も同様の方法で可能ですが、一旦削除をすると元には戻りませんので、「修正・削除」のボタンの押し間違いには、くれぐれもご注意ください。

※演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面にて
登録番号とパスワードを用いて必ずご確認ください。

演題受領通知

1.受領確認

演題登録時に入力された E-mail アドレスに、自動的に受領通知が送信されます。

または、「確認・修正」画面にて、登録番号、パスワードを入力の上、ご確認いただくことも可能です。

郵送文書での改めてのご案内は致しませんので、予め、ご了承ください。

2.受領通知が届かない場合

登録完了時、画面に登録番号が表示されない場合や、登録完了より1日経過しても受領通知メールが届かない場合は、ご登録のメールアドレスに入力ミスがある場合や、登録が完了していない可能性があります。受領通知メールが届かない場合は、必ず演題登録期間締切日までに運営事務局にて登録の有無をご確認ください。

演題採否・発表日時通知

演題の採否・発表日時、発表形式については、8月下旬頃、E-mail にてご連絡致します。

また、本会ホームページ上に掲載致しますので、ご確認ください。

なお、演題の採否などの決定は、大会実行委員会にご一任ください。

個人情報の取扱いについて

演題登録にて収集致しました「氏名」・「連絡先」・「E-mail アドレス」は、運営事務局からのお問合せや発表通知に利用致します。また、「氏名」・「所属」・「演題名」、「抄録本文」は、本会ホームページ及びプログラム・予稿集に掲載することを目的として利用致します。本目的以外に使用することはございません。登録された一切の情報は、必要なセキュリティを講じ、責任を持って運営事務局にて管理致します。

演題登録

SSL暗号化通信(推奨)平文通信

登録画面(SSL)

登 録 画 面

修正はこちらから

SSL暗号化通信(推奨)平文通信

確認・修正画面(SSL)

確認・修正画面

※ 修正期間(6/27(水)正午まで)を過ぎると変更できません。

※ 校正はいたしません。ご了承ください。

演題に関するお問い合わせ

第12回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会 2018 運営事務局

株式会社プランドゥ・ジャパン 

〒105-0012 東京都港区芝大門2-3-6大門アーバニスト401

Tel:03-5470-4401  Fax:03-5470-4410  E-mail:jsnp12@nta.co.jp

※演題登録受付期間後の原稿の変更および共著者の追加・変更は一切できません。

重要な共著者の入力漏れなどないよう、ご確認ください。