プログラム(予定)

指定研修プログラム

本会では、以下の単位取得が可能です。

第12回日本腎臓病薬物療法学会単位取得について

10月20日(土)

 

開会式10:00~10:10

大会長講演10:10~10:50

経験から得た大切なこと

演者:伊藤  譲  株式会社レーベンプラン  レモン薬局三方原店

特別講演110:50~11:40

ICT活用医療連携の現状と展望
 ~ふじのくにねっとの経験より~

座長:山下  敦志  浜松労災病院  薬剤部

演者:森  典子 静岡県立総合病院  腎臓内科

ランチョンセミナー12:00~12:50

Ca受容体作動薬(仮)

座長:調整中

演者:調整中

共催:協和発酵キリン(株)

ランチョンセミナー12:00~12:50

演題名調整中

座長:調整中

演者:並木  徳一 静岡県立大学  薬学部

共催:第一三共(株)

教育講演113:00~14:00

電解質異常と薬(仮)

座長:伊藤  政治 中東遠総合医療センター  薬剤部

演者:古久保  拓  医療法人 仁真会 白鷺病院  薬剤科

教育講演213:00~14:00

腎性貧血

座長:和泉  智医療法人  仁真会  白鷺病院  医療技術部

演者:安田  宜成  名古屋大学大学院医学系研究科  腎臓内科学

学会誌編集委員会セミナー13:00~14:30

日腎薬誌に出してみよう!
 ~論文の書き方、まとめ方~

座長:川添  和義  昭和大学薬学部  臨床薬学講座  天然医薬治療学部門

日腎薬誌の紹介

演者:川添  和義  昭和大学薬学部  臨床薬学講座  天然医薬治療学部門

研究のデザインと進め方

演者:山本  和宏  神戸大学医学部附属病院  薬剤部

研究を論文にする

演者:山本  武人  東京大学大学院薬学系研究科  医療薬学教育センター

査読者の見方

演者:辻本  雅之  京都薬科大学  臨床薬学分野

ハンズオンセミナー14:00~18:00

腎機能変動を考慮した個別化投与設計のためのExcelハンズオンセミナー

座長:八重  徹司  鈴鹿医療科学大学  薬学部 医療薬学

演者:辻  泰弘  富山大学大学院医学薬学研究部(薬学)  医療薬学研究室

  猪川  和朗 広島大学大学院臨床薬物治療学

  笠井  英史 サターラ合同会社

シンポジウム114:10~16:10

CKDに対する行政を交えた取り組み

座長:伊藤  譲  株式会社レーベンプラン  レモン薬局三方原店

  山下  敦志 浜松労災病院  薬剤部

YCKDI(山梨慢性腎臓病対策協議会)のCKD医療連携への取り組み

演者:原口  和貴 医療法人社団  和水会  原口内科・腎クリニック

FROM-J研究における管理栄養士の役割とその後の取り組み

演者:渡邉  潤  浜松医科大学医学部附属病院  栄養部

浜松市におけるGDM対策

演者:辻村  あつ子浜松市健康福祉部  健康増進課

演題名調整中

演者:曾根  庸介  藤枝市薬剤師会みるく薬局

ワークショップ114:10~15:40

統計解析の実際

座長:小林  道也  北海道医療大学 薬学部  薬剤学講座(臨床薬剤学)

  浦田  元樹 大野記念病院  薬剤部

統計解析をしてみよう ~t検定から多重回帰まで~

演者:小林  道也  北海道医療大学  薬学部  薬剤学講座(臨床薬剤学)

JADERを活用した医薬品の副作用シグナルの検出(仮)

演者:酒井  隆全  名城大学  薬学部

スイーツセミナー15:20~16:10

演題名調整中

座長:調整中

演者:調整中

共催:武田薬品工業(株)

 

スイーツセミナー15:20~16:10

薬物イメージトレーシング

座長:澤田  芳男株式会社レーベンプラン

演者:山本  雄一郎阪神調剤ホールディンググループ 有限会社アップル薬局

共催:(株)レーベンプラン  

シンポジウム216:20~18:20

アドバンスドセミナー「腎臓病薬物療法における解決すべき課題~時代を進める歯車を探せ~」

座長:古久保  拓  医療法人 仁真会 白鷺病院  薬剤科

  竹内  裕紀 東京薬科大学  薬学部 医療実務薬学教室

アドバイザー:山本  武人  東京大学大学院薬学系研究科  医療薬学教育センター

  平  大樹 立命館大学  薬学部医療薬学研究室

CKD・透析領域における薬物療法の課題と展望(仮)

演者:安田  宜成  名古屋大学大学院医学系研究科  腎臓内科学

薬物動態と相互作用
 ~表現系とメカニズム~(仮)

演者:辻本  雅之  京都薬科大学  臨床薬学分野

感染症治療における視点と盲点(仮)

演者:門村  将太  札幌北辰病院  薬剤科

臨床研究と教育における課題(仮)

演者:門脇  大介  崇城大学  薬学部

シンポジウム316:20~17:50

腎臓病療養指導士の目指すもの

座長:伊藤  譲  株式会社レーベンプラン  レモン薬局三方原店

  望月  真太郎聖隷富士病院  薬剤課

腎移植の現状と課題:腎臓病療養指導士への期待

基調講演演者:小林  孝彰  愛知医科大学  腎移植外科

腎臓病薬物療法認定薬剤師と腎臓病療養指導士の位置づけ

演者:木村  健  兵庫医科大学病院  薬剤部

腎臓病療養指導における看護師の役割

演者:内田  明子  聖隷横浜病院  看護部

CKD外来における腎臓病療養指導士の取り組み

演者:成末  まさみ光晴会病院薬剤科

10月21日(日)

モーニングセミナー08:00~08:50

透析患者に使う薬剤

座長:田中  章郎  大同病院  薬剤部

演者:大石  和久  浜松医療センター腎臓内科

共催:キッセイ薬品工業(株)

特別講演209:00~10:00

超高齢社会における透析療法の現状と未来
 ーサルコペニア・フレイル対策を中心にー

座長:平田  純生  熊本大学  薬学部

演者:加藤  明彦  浜松医科大学医学部附属病院  血液浄化療法部

シンポジウム409:00~11:00

若手薬剤師の絆が織りなす、薬薬連携の未来

本シンポジウムの主旨説明

座長/演者:近藤  悠希  熊本大学大学院  生命科学研究部(薬学系)・薬学部薬剤情報分析学分野

腎臓病薬物療法における若手コミュニティ"KIDs"の今と未来

座長/演者:吉田  拓弥  医療法人  仁真会  白鷺病院  薬剤科

継続した薬物治療管理に向けたCKD病診薬連携の構築
 -CKDシールを活用した腎機能情報共有化の取り組み-(仮)

演者:矢羽羽  雅行函館五稜郭病院  薬剤科

トレーシングレポートを利用したCKD患者への薬薬連携
 ~実例から考える課題と展望~

演者:林  八恵子  近江八幡市立総合医療センター  薬剤部

糖尿病・腎臓病療養指導における連携

演者:杉本  悠花  光晴会病院  薬剤科

薬局薬剤師が取り組むクリニックとの連携による処方作成への関与

演者:井上  彰夫  有限会社ケーアイ調剤薬局西餅田店  姶良地区薬剤師会

特別講演310:00~11:00

腎機能低下にみるCa・Pi代謝異常の薬物療法
 ~病態生理からのアプローチ~

座長:小林  豊  富士宮市立病院  薬剤部

演者:米村  克彦  富士宮市立病院  顧問

教育講演310:00~11:00

糖尿病性腎臓病

座長:志内  敏郎  社会医療法人  川島会  川島病院  薬剤部

演者:大石  和久  浜松医療センター  腎臓内科

ワークショップ210:10~12:10

腎機能ファースト!実践!!薬剤投与設計ワークショップ

座長:柴田  啓智  済生会熊本病院  薬剤部

演題名調整中

演者:森  直樹  くまもと温石病院  薬局

演題名調整中

演者:腰岡  桜  医療法人社団 緑成会  横浜総合病院  薬剤科

演題名調整中

演者:山本  麻里子中東遠総合医療センター  薬剤部

理事長講演11:10~12:10

症例に基づいた腎機能評価のコツと理論

座長:伊藤  譲  株式会社レーベンプラン  レモン薬局三方原店

演者:平田  純生  熊本大学 薬学部  附属育薬フロンティアセンター・臨床薬理学分野

教育講演411:10~12:10

薬局薬剤師が主導する腎機能低下患者の医薬品適正使用
 -有害事象を確認する・回避する・科学する-

座長:川添  和義昭和大学薬学部  臨床薬学講座  天然医薬治療学部門

演者:近藤  悠希  熊本大学大学院  生命科学研究部(薬学系)・薬学部薬剤情報分析学分野

共催:扶桑薬品協賛

ランチョンセミナー12:00~12:50

演題名調整中

座長:調整中

演者:濱口  良彦関西電力病院  薬剤部

共催:阪神調剤ホールディング(株)

ランチョンセミナー12:00~12:50

演題名調整中

座長:鎌田  直博  あかね会  土谷総合病院

演者:安田  日出夫浜松医科大学  第一内科

共催:中外製薬(株)

シンポジウム513:30~15:30

初心者でもよくわかるシリーズ「各専門・認定薬剤師が考える腎臓病薬物療法」

座長:小林  豊  富士宮市立病院  薬剤部

  更谷  和真 静岡市立清水病院  薬剤科

よくわかる 腎機能評価と薬物投与設計
 ~目の前の患者にどう介入するか~

演者:小林  豊  富士宮市立病院  薬剤部

よくわかる がん患者への腎臓病薬物療法
 ~安全かつ効果的に実践するために~

演者:宮本  康敬  浜松医療センター  薬剤科

よくわかる 低栄養患者への腎臓病薬物療法
 ~病態と輸液管理を中心に~

演者:高坂  聡  東京医科大学八王子医療センター  薬剤部

よくわかる 妊婦・授乳婦への腎臓病薬物療法
 ~母子の健康を支えていこう~

演者:中島  研国立成育医療研究センター  妊娠と薬情報センター  薬剤部

よくわかる 感染症患者への腎臓病薬物療法
 ~投与設計だけではない!~

演者:浦田  元樹  大野記念病院  薬剤部

シンポジウム613:30~15:00

くすりと糖尿病学会共同企画  糖尿病腎症患者の薬物療法を考える

座長:竹内  裕紀  東京薬科大学  薬学部  医療実務薬学教室

井上  岳  北里大学薬学部薬物治療学Ⅲ  北里大学薬学部薬物治療学Ⅲ

経口薬の吸収過程における糖尿病性胃腸症の影響

演者:竹内  裕紀  東京薬科大学  薬学部  医療実務薬学教室

腎機能低下患者の糖尿病治療薬の使い方を考える
 ~CKDステージG4~5Dの血糖値の推移に応じた対応~

演者:嶋村  弘史  昭和大学病院附属東病院  薬局

糖尿病性腎症の進展防止に向けた糖尿病療養指導士の取り組み

演者:堀井  剛史  下北沢病院  薬剤科

糖尿病性腎症の進展防止に向けた腎臓病療養指導士の取り組み

演者:伊藤  譲  株式会社レーベンプラン  レモン薬局三方原店

教育講演513:30~14:30

AKI・救急患者の腎臓病薬物療法

座長:大野  能之  東京大学医学部附属病院  薬剤部

演者:守山  敏樹  大阪大学キャンパスライフ健康支援センター

閉会式15:30~16:00